公益財団法人 茨城県中小企業振興公社

文字サイズ

トップページ 公社からのお知らせ 過去の情報 > 公社からのお知らせ情報詳細

公社からのお知らせ情報詳細

茨城県ITサポートセンター開設!IBBNを活用した企業のIT化を支援
 茨城県が4月24日(木)に茨城県ITサポートセンターを開設しまし
た。 いばらきブロードバンドネットワーク (IBBN)を活用した企業の
IT化をきめ細かく支援します。



いばらきブロードバンドネットワークとは

 県内15箇所のアクセスポイントと全83市町村が光ファイバで結ばれた
超高速・大容量の情報通信ネットワークです。

 企業・県民誰でもが容易に利用できる情報通信サービス環境を実現するこ
とにより,産業の振興,情報格差の是正,行政サービスの効率化・高度化を
推進します。

基幹回線の伝送容量2.4Gbps

音楽ビデオ1曲分(100Mバイト)のダウンロード所要時間

「ISDN」の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3時間28


「ADSL12Mbps」の場合・・・・・・・・・・・・・・・ 約67


「光ファイバー100Mbpsの回線」の場合・・・・・・・・・・・ 8


基幹回線を4つのリングによって構成しているため,障害発生時の影響箇所
の局所化,迂回経路の複数化を図り,ネットワーク全体の信頼性を確保

基幹回線は,専用線と同等の高いセキュリティを確保

24時間365日の運用・保守体制により,トラブルへの即応体制確保

企業にとってのメリットは

 超高速なネットワークに常時接続すること に より,リアルタイムで様々
な情報の送受信,ニュース等の最新情報の取得が可能となるなど,ビジネス
のスピードアップが図られるため,企業経営の競争力強化に役立ちます。

CAD図データ等の大容量のファイルが瞬時に送受信可能

大画面を使ったテレビ会議の開催

リアルな画像データを使った魅力的な仮想モール街の実現

大容量のデータ送受信が可能になるため,自社サーバの一連の管理業務を専
門会社に委託できるため,トラブルの未然防止,事務の合理化が可能

茨城県ITサポートセンターとは

茨城県ITサポートセンターでは, いばらきブロードバンドネットワーク
(IBBN)の活用による産業の活性化を目指して,IBBN接続・利用,
企業内IT化に関して企業側の立場に立って相談に応じます。

○ IBBNに関する情報の提供      ○ 企業内I
T化の支援

○ 接続や活用に関する個別相談,支援   ○機器持込による接
続試験場所の提供    


茨城県ITサポートセンター


茨城県ひたちなか市新光町38番地ひたちなかテクノセンター1階


TEL029(264)2971 FAX029(264)2972


Email ibbn-info@speedway.ne.jp


茨城県      財団法人茨城県中小企業振興公社